- 証憑管理プラン - 

スマホでパシャっと撮るだけ
無料でカンタン電帳法対応


※freee会計のご利用がなくても使えます

※OCR機能付きの容量無制限ストレージ
 

※1リードプラス「キーワードからひも解く業界分析シリーズ:クラウド会計ソフト編」(2022年8月)
※2 2023年12月末時点の有料課金ユーザー数。有料課金ユーザー企業数には個人事業主を含む。       

会計事務所様の電帳法対応のお悩み

安く簡単に電帳法対応できる
ツールを知りたい

顧問先様にお金がかかるものは提案しづらい。最小限のコストで電帳法に対応できるものを知りたい。

最小限の説明で
顧問先に使ってほしい

忙しいので最小限の説明でツールをご案内したい。使い方の質問ばかり来ないか心配。

会計事務所側でも
手間なく資料を確認したい

クラウドストレージを使ってみたいけど、受け取った資料の整理に時間が取られないか心配。

    「悩みを解消」する証憑管理プランの3つの要素

01

 完全無料 / 容量無制限
 証憑を入れるだけで電帳法対応

  • 無料/発行無制限/容量無制限
  • 記帳代行/自計化問わず顧問先様と共用できる
  • AI-OCRで自動で法対応
    ※日付,金額,取引先,発行元等
    ※インボイス適格性の有無を自動判定
02

スマホで簡単アップロード
資料充実でご案内をサポート

 

  • PCはもちろん
    スマホからもアップロードが可能
  • 顧問先に渡せる資料が充実
    使い慣れないツールでもご案内を簡単に
03

証憑を自動で整理
すぐ見つかる/すぐ聞ける

 

  • 請求書/領収書を自動判別して整理
  • 会計事務所向け検索条件を標準搭載
    例:○○万円以上の非適格判定の領収書
  • コメント機能で顧問先へすぐ確認 
    例:この領収書の内訳を教えてください!
パソコンが苦手な顧問先でもスマホで簡単にアップロード
今よりも簡単法改正対応

料金のご案内

 
 
 
 証憑管理プラン  他社クラウドストレージ(参考)
ご利用料金 無料     月2,400円〜  
OCR機能 無料 ×
OCR解析内容 適格請求書判定/発行日/発行元/金額   ×
検索可能情報

アップロード日/アップロードした人  
適格請求書判定/No./メモ/発行日  
発行元/金額/コメント状態/重要コメント
  

ファイル名での
検索のみ可能

発行アカウント数 無制限 無制限 
保存容量 無制限 無制限   
     

 

電子帳簿保存法における理想の資料回収フロー

   顧問先:オペレーションがシンプルなので、漏れが起きずらい

会計事務所:証憑の整理、保存、返却など紙からの解放

セキュリティもご安心ください

万全の情報漏えい対策
万全の情報漏えい対策
データ保全・保護への取り組み
データ保全・保護への取り組み
安心してサービスが利用可能
安心してサービスが利用可能
外部機関と連携し、セキュリティを強化
外部機関と連携し、
セキュリティを強化

無料相談/ お問い合わせ

会計事務所様向け証憑管理プラン導入に関するお問い合わせを承っております。
3営業日以内に返信いたします。

よくあるご質問

タイムスタンプは付与されますか?

タイムスタンプを付与する必要はございません。
訂正・削除が不可又は履歴が残るシステムを導入しておりますので、タイムスタンプは必要ありません。
このようなシステムの下では情報の追跡や変更の歴史を容易に確認できるため、タイムスタンプを使用する必要性はありません。

アップロードしたファイルはダウンロードできますか?

はい、ダウンロード可能です。 ※複数のファイルを一括でダウンロードすることはできません

証憑管理プランの利用をやめた場合、保存した電子データはどうなりますか?

 freee側でデータを削除することはございません。
保存した電子データは事務所側で事業所アカウントを削除しない限り、勝手に削除されることはありません。
データは安全に保存され、必要な時にアクセスできるようになっていますので、安心してお使いいただけます。

証憑以外の書類もアップロードできますか?

はい、証憑以外の取引先との書類もアップロード可能です。
契約書類や固定資産関係の書類もクラウド上で管理することが出来ます。

容量に制限はありますか?

容量は無制限となっておりますが、1ヶ月あたりのアップロード上限がございます。
1ヶ月あたりのアップロード上限が10GBとなっておりますので、A4サイズのレシート約40万枚のアップロードが可能です。基本的に容量制限がかかる事はございません。

料金体系はどのようになっていますか?

認定アドバイザー制度加入者であれば、加入後は追加費用なく無制限に無料で顧問先にアカウント発行可能です。
顧問先に関連するアカウントを必要なだけ作成することができ、追加費用は発生しません。

freee会計の利用は必須ですか?

必須ではありません。利用中の会計ソフトはそのままでご利用いただけます。
証憑管理プランは freee会計ソフトのファイルボックス機能を無料で提供するサービスとなりますので、
クラウドソフトを導入したいが顧問先様が証憑をアップロードできるか心配な事務所様の第一歩としてオススメです。

ページトップへ戻る