freeeを使ってスモールビジネスを総合的にサポートしていきたい

京都総合税理士法人

税理士 橋本太志様
税理士・社会保険労務士 高栖啓敬様

事務所規模:8名
所在地:京都市
課題:freeeアプリストアやfreee APIの活用、顧問先のコンサルに注力したい

京都市の税理士事務所です。京都の経験豊かな会計事務所があなたの開業支援をサポート。

freee導入のきっかけ

もともと経営方針が「事務所のコンビニ」として、顧問先様へのサービスをワンストップで行うというものがありました。

そんな時、会計、給与計算といったように、freeeは「バックオフィス最適化」をコンセプトに開発されており、ワンストップで会計事務所としてのサービスを提供できる点に魅力を感じ、認定アドバイザーとして登録しました。

freeeを導入してみての成果

――お客様からのニーズに応えることができるようになりました

以前までは、会計事務所がお客様に会計ソフトをすすめるというのが一般的だったと思います。一方、freeeはその逆で、お客様からfreeeを使いたいんだけど・・・とお問い合わせをいただくことが多いと感じています。

やはりお客様が入力しやすいソフトを使っていただくというのは非常に重要だと感じています。

――Airレジ、Squareとの連携で飲食店のバックオフィス業務の効率化に成功

弊社では飲食店経営のお客様が結構いらっしゃいます。その点、freeeはAirレジ、Squareと連携しており、日々の売上データが自動的にfreeeに連携されるため、飲食店の記帳業務の効率化に成功することが出来ました。

毎日のレジ業務はAirレジ、Squareを利用することで、日々の売上データの記帳をする必要がなくなりましたので、バックオフィス業務の大幅な効率化ができています。

今後の展望

――京都のスモールビジネスをバックオフィス面でサポートしていきたい

freeeを利用することで、新設法人様から飲食店といった様々な業種の方まで、バックオフィス面を総合的にサポートさせていただくことが出来るようになりました。

京都は老舗企業も多いですが、新しくビジネスを立ち上げる方も非常に多くいらっしゃいます。そういった方が老舗企業のように何百年と続くビジネスが出来るよう、経営のアドバイスも含め、京都のスモールビジネスを総合的にサポートしていきたいと考えています。

京都総合税理士法人

京都府京都市
freee認定アドバイザーページはこちら

あわせて読みたいその他の事例

課題:顧問先のコンサルに注力したい

導入サービス:freee会計

税理士・会計事務所の皆様もfreeeがサポートします

貴事務所の課題を解決する
お役立ち資料はこちらから
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください
ページトップへ戻る